松山市 ブロック塀改修工事 進捗状況②

松山市のブロック塀改修工事の現場では、新しいブロックを積んでいっています。

ブロック塀は屋外に設置していますので、常に外気にさらされている環境にあります。そのため、雨風や紫外線の影響によって、劣化していきます。劣化したブロック塀は耐久性が落ちているため、地震や台風で倒壊する恐れがあります。ブロック塀が倒壊したときに、近くに人がいたら大変危険です。万が一のことを考え、1度、点検・状態をチェックしてみるといいですね。

また、松山市では、通学路及び避難路に面した、倒壊のおそれのある危険なブロック塀等の撤去及びフェンスなどの新設に要する費用の一部を補助する制度があります。こういった補助金を活用されるといいですね。